アートボード 1.png

NULLNULL STUDIOは君島秀樹と諏訪部佐代子によるアーティストコレクティブであり、

共同のスタジオ兼展示スペースでもあります。

こちらに関するお問い合わせはnullnullstudio@gmail.comにお願いします。

NULLNULL STUDIO 名前の由来

1)ぬるぬる

私たちの最大の敵は床だった。

地元の大工さんが手掛けた床に塗布された材料不明の物質xが生み出すぬるぬるのマチエール。

 

2)NULLNULL

“NULL”はプログラミング言語にて利用される単語で、“何も示さないもの”を意味する。

ドイツ語において Null は数値のzeroである。英語では存在しないこと、を意味しラテン語で「無」を意味する nullusに由来する。

2021年2月21日現在私たちを縛るものは何もない。ゼロベース、前提のない、柔軟なスペース。

3)塗る塗る

壁を建て、塗ることから私たちの制作場所は始まった。

ペインターと話すと絵画の制作過程において「塗る」という言葉はなんとなく嫌煙されがちのように感じることがある。塗る行為それ自体には描くことが含有する主体性のようなものが欠けているからだろうか。私たちはおよそ3ヶ月もの間自分たちの求める壁の質感を目指しその行為と向き合った。

Toride Art Projectさまによる​インタビュー記事

https://artlivestoride.com/artist/nullnull-studio.html

Screen Shot 2022-09-27 at 8.58.11 pm.png
Screen Shot 2022-09-27 at 8.47.12 pm.png

NULLNULL STUDIO
​オープンイベントアーカイブ

https://www.sayokosuwabes.com/single-post/nullnull-studio

​こちらにも詳細を載せています。

omote.png

君島英樹 諏訪部佐代子 共同スタジオ企画 2021.02.21(Sun)-27(Sat)13:00-18:00