Longing for your voice

人工毛

かつて飲食店だった場所での展示

Dimensions variable

Ueno shopping district, Tokyo

2016.09

かつて飲食店のテナントであった場所を使った展示。
この場所は飲みかけの飲料やチェキ、プリクラなどが貼られたまま明け渡され、利用者やそこで起きていた会話、関係の構築などの輪郭をまざまざと残していた。人工毛を人の頭部の高さへ展示することで、生々しい人の息遣いを掴み現在へどうにか取り戻す試み。